2011年10月27日 (木)

231

震災から231日が経過した10月27日(木)、どっこい生きてる鉄ラボです!
ご存知無い方はいらっしゃらないとは思いますが、大変な事になってました。

今回の震災でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。

さて、何故今頃になってブログ再開かと申しますと、ふとした事でブログ管理ページへログインするのに必要なパスワードを思い出したからです。

そんな訳でコッソリ復活したこのブログ、宜しくお願い致します!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

緊張

こんにちは!
昨日の技能競技会のストリーミング配信、あの情景のうえに「カンカン」音も相まって臨場感たっぷりでしたなー!あの独特な緊張感が蘇って来たお陰で途中からお腹が痛くなるというアクシデントに見舞われた、はい!鉄ラボです!
一年前に比べると、メンタル面の衰えがだいぶ激しい感じがします。

今回の設営スタッフの中には、やねのり氏に駆り出された仙台板金工業会青年部の副部長で、昨年俺の付き添いを務めてくれた「イバ君」が居た訳ですが(どんな訳か?)、「すんげーキツかったっすよ!」との報告を受けました。
大勢のサポートがあってこその競技大会、素晴らしいです。(ザックリ)

そんなイバ君とやねのり氏ですが、今回は自分へのご褒美として、帰り道の秋葉原でAKB48を観て来るそうです。うらやましいっす。
秋葉原で「AKB48に会うにはどこへ行ったらイイんですかっ!?」って訪ねて来られたら、たぶん彼等なので親切な道案内をお願いします。

選手の皆さん、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした!(全体的にザックリ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

新年への意気込み

あけましておめでとうございます!鉄ラボ2011です!

昨年末にアップする予定でしたが、すっかり忘れてニューイヤーってな塩梅です。
昨年の中盤からブログが面倒になった感ムンムンでしたが、今年は頑張ってアップして行こうかと思っております。今年もよろしくお願い致したく候!

さて、昨年の今頃はチョー焦りながら技能競技会の練習をしていた訳ですが、思い返せば凄く充実した時間でした。
今年の宮城県の選手は塩釜支部の部長さんって事で、「部長が競技会に参加する伝説の始まりなんじゃないか?」と、少々不安です。部長は忙しいので練習も大変なのですよ。
「誰も出てくれないから責任取って部長が出場する」という体制は改めなくちゃならんと思います。やっぱ「出たい人が出る」ってのが理想なんですけど、居ないんですよねー、出たい人。
出たいと思って出た俺は変態なのでしょうかね?

そういえば、よく「不思議くん(たまに ちゃん)だよね」言われるなー。
不思議な36歳って、精神異常者に近い感じがしないでもないなー。

そんな訳で、今年の目標は「不思議じゃない男になる」に決定!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

ウラなう

「twitterの面白さがイマイチ解らないなう」

はい!ご無沙汰しております鉄ラボです!
何か最近、iPhoneが出先でしょっちゅうWi-Fi接続してるなーと思っていたら、「Fon」ってヤツに接続してるみたい。勝手にログインするし、新しいWi-Fiスポットなのかな?何はともあれ超便利。
そんな訳で仕事の合間にtwitterのアカウントを取得し軽くつぶやいてみたのですが、完全たる独り言状態です。正しい使い方をすれば楽しいのでしょうねー。後で正しい使い方を調べてみるなう(?)。

さて、「しばらく更新されてないけど、死んでしまったんじゃね?」なんて思ってた方もいらっしゃると思いますが、ピンピンしてます。サクッと近況報告と行きたいトコロですが、FAXが壊れて新調した事とPSP本体&最近出たモンハンが欲しくなったって事以外、まーホントに何事も起きないここ一ヶ月だったので割愛。
代わりに一年単位の話。
下半期に入って仕事量は増えましたが、上半期のヒマヒマをカバー出来るほどではなく、トータルで見て厳しい一年となりました。周りを見ても浮いた話は全く無いし、むしろ厳しい現実を目の当たりにした一年でした。工事単価の下落&工事数の減少、この厳しい状態がこれからのスタンダードになるのではないかと思っています。冷静に。

そんな訳で「このまま板金屋で食って行けるのか?」と不安を感じている俺は、インドの山奥で修業して占い師にでもなろうかと思案中です。魚ちゃんみたいな感じでバラエティー番組にバシバシ出演して芸能人の過去を暴露し、未来をメッタ切りにする計画です。
「レインボーマン」って源氏名(?)で。

まぁ、「実力の程はどうなのか?」という疑問もあるでしょうけど、折角なのでブログ訪問者の皆様を軽く占ってしんぜよう。修業前だけどね。

「忘年会占いです。あなたの現在の精神状態はどちらに近いですか?AかBを選んでください」

A.厳しかった一年を振り返って来年飛躍出来ると確信するポジティブ野郎。
B.厳しかった一年を振り返って来年に更なる不安を感じるネガティブ野郎。

はい、選びましたか?
それでは・・・・・

Aを選んだアナタ。
忘年会の最中に考え事をして、一人でニヤけている傾向があります。「自分の世界を持っている」と言えば聞こえが良いですが、ぶっちゃけキモいでしょう。
今年の忘年会はお酒の量を控えて妄想の広がりを抑えてください。

Bを選んだアナタ。
忘年会で「不幸自慢」をしがちです。自分で思っている以上にシャレにならないレベルの不幸を語っている傾向があります。軽い失敗談なら場も盛り上がりますが、そうでない場合はドン引きなので気を付けましょう。
今年の忘年会は自分に喋る隙を与えないくらいに飲みまくって、早々にドロンしましょう。

まぁ、ザッとこんなもんです。
才能無いか?
っつーか、インチキか。

※この占いの結果を信用して実行し、それを原因として発生したトラブル等の責任は負いかねますのでご了承ください。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

急がば急げ

「鶏肉とかけまして、卵でとじます」
「その心は?」
「親子丼でしょう(どや顔で)」

はい!気づけば10数年以上も親子丼を食べていないと思われる鉄ラボです。カツ丼はよく食べますが、親子丼って微妙ですよねー。

さて、仕事が忙しくて久々の更新になった訳ですが、「忙しくてもブログ更新しろよ」という声を、ごく近い所から頂いております。
忙しい時こそモチベーションを上げるために更新すべきなのでしょうが、PCが事務所にしかありません。忙しいと現場から直帰したりするので更新できない、ってな寸法です。
iPhoneから更新出来るアプリもあるのですが、以前、長文を書いて「いざ投稿!」って時にアプリ(ココログエディタ)が落ちてしまうというトラブルに見舞われて、危うくiPhoneを地面に叩き付けそうになって以来、使用していません。ホント危なかった。

ここ最近仕事ばっかしてて特に楽しい事は起きなかったのですが、Windows7絡みで少々苦労しましたのでご報告。

AdobeCS2をインストールしたのですが、日本語を入力出来ないというトラブル発生。
仙技連青年部で参加する「青葉区民祭り」に使用する看板を新調する事になり、文字カッティング担当を仰せつかったので超アセる。しかもサンプル提出の期限日に問題発覚。
仕事で疲れてるし腹は減ってるしで、イライラも頂点に。
とりあえず思い付いたのが、標準で搭載されている「付箋」にテキストを入力してコピペするってな作戦。
作戦は成功。部長さんにサンプルを送付出来た。
なのに未だ返事が来ず(2日が経過してる)。

このままでは不便なので、先程ネットで調べてみたら結構な数の書き込みがあって、「最新のIMEを入れたら直った」なんて都合の良い答えが上がっていた。
「そんな簡単に直る訳なかろう!」と思いつつも、これで直ったら楽チンなので試したら本当に直った。
こういったトラブルは簡単に直らないイメージが強いので、ちょっとビックリ。最初から調べてれば、腹減ってイライラ状態でのコピペ地獄も回避出来たなー。

「急がば回れ」の良い例ですなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

禁煙1ヵ月

真昼間からこんにちは!
先日、狭い道路からの荷揚げ作業を行っていたら幼稚園バスが侵入して来て立ち往生し、誘導のために降りてきた保母さんが元カノでビックリした鉄ラボです!
向こうも確実に気づいていましたが、お互い気付かないふりをしてその場を丸く収めました(?)
お互い仕事中だしね。

さて、PCの事やら仕事の事やら趣味の加工やら、書きたい事は山ほどあるのですが、記事を書く時間があまり無いのでとりあえず禁煙ネタ。

禁煙がスムーズに成功し、約1カ月が経過した訳ですが、最近感じるのが

①「ご飯が旨い」
②「空気が美味い」
③「体が軽い」
④「お小遣いが余る」
⑤「ジョギングとかしちゃおうかな」

の5項目。

①に関しては「禁煙すると太る」の原因に思われがちですが、実は食べる量が増えなくても太るそうです。即ち、ご飯が美味しくて食べすぎちゃうのではなく、禁煙により代謝が上がる事により、栄養の摂取量が増えてしまうとの事。
無論、代謝が上がるのでカロリーの消費量も上がる訳ですが、最初は摂取の方に偏るそうです。
したがって、ちょっと太っちゃった。

②これは特筆すべき変化です。
喫煙者時代に「呼吸が辛い」なんて感じた事はないのですが、今現在「呼吸が楽」と感じてしまう。しかも咳とか痰が全然出ない。
どんだけ肺と気道にニコチンが付着していたのかと感じてしまう事象。

③これは禁煙とは関係ないかも。
ただ気分的なものか。筋肉がよく動くようになった気がする。

④単純に月一万円チョイのお金が余る。しかも値上がり前の単価で。
酒も止めれば二万円チョイ浮く。二万円あればローン組んで新品のバイクを購入できるが、酒は命なので止められない。
なので、浮いたお金で放置していたバイクを修理する予定。

⑤単純に呼吸が楽になったので、「若い時のように走れるんじゃないか?」と感じてしまう。
自分の人生で一番早く走れたであろう10代後半、風を切って走る感覚をもう一度味わいたい。
ちょっと太って来たし。

こんな感じで意外と利点が多いです、禁煙。
おススメです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

遥かな記憶

はい!相当ご無沙汰致しております鉄ラボです!

放置期間が長かったのでマトメトークです。

①Windows7

以前からグダグダ言っていたWindowsXP(x64)、ついにWindows7へのアップグレードに取り掛かり。

Microsoftから落とした「Windows7入るかな?」的なアプリケーションを実行した結果、「RAMが1GB足りません」との事。

そんな訳で、

Snapshot1285111855815587

メモリを1GBから4GBに上げる。64ビットだとメモリをいくら上げても3.5GB以上は使用しないらしいので4GB。

512MBが2枚挿さっててスロットが2つ空いていたので、「2GBを1枚買って挿せば3GBでオッケーじゃん」なんて思ってたら、メモリ同士の相性が悪くて起動すらしないという結果に。

Snapshot1285111848007252

512MB2枚、リストラ決定。「まだまだ働けます!」って言ってるに違いないが、「世の中は君が思っている以上に進んでいるし、若い者と上手くやって行けないようではどうにもならん」とママ板から引っこ抜き。

代わりに2GB2枚を新入社員として採用し、1TBのHDDも採用。バリバリ働け若者よ。

メモリが2GBで3200円×2枚の、HDDが1TBで5000円。もーメチャメチャ安い。いつからこんなに安かったのだろうか?

19インチのモニターも15000円とかで売ってるし、近いうちに買っちゃうと思う。

何はともあれWindows7へのアップグレードも無事完了(だいぶ友人の世話になった)し、久々にブログでもアップしようかと思ったら、ユーザー名忘れてブログの管理ページに入れないというトラブルに見舞われまして、

昨日ようやくブログのアドレスの頭の部分がユーザー名であると気付いてアップした次第にございます。

その他ユーザー名&パスワード忘れ多数なので、しばらくは自分の記憶探訪の日々決定。

②禁煙

喫煙暦20年。

時効だと思うので正直に書きましたが(36歳)、3週間前からタバコを吸ってません。

きっかけはヘビースモーカーだった友人が禁煙に成功した事と、10月からの値上がりです。

今回の大幅な値上げは喫煙者を馬鹿にしていると感じます。

「所詮喫煙者なんて、どんなに値上げしても吸うに決まってるのだよワトソン君」みたいな台詞が聞こえたような気がしました。

友人はニコチンパッドで禁煙に成功したと言っていたので、俺は「アレン・カーの禁煙セラピー」(書籍)で止めてみました(天邪鬼)。今のところ不思議と辛くありません。

このまま一生吸わない所存。

③各種イベント
ことごとく中途半端になってしまった各種イベントのご報告。

24時間テレビは惨敗。
敗因は来場者の年齢層が若かったって事。まだまだチリトリを欲しがるお年頃じゃない人間しか居なかった。ちなみに、11個しか売れなかった。トホホ・・・・。

太白区障害者福祉センターふれあい祭りも微妙。
ドッグタグの作成体験コーナーを設置したのだが、当日はまさかの雨模様。来場者数が少なかった。
もう一つは打刻印をハンマーで叩いた時、打撃音の大きさにビビる人続出。
「折りたたみテーブルの上で叩いちゃいけない」という教訓を得た。
青葉区民祭りでは騒音問題を何とかしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

葬儀

はい、前回の記事も中途半端でご無沙汰していた鉄ラボです。

前回の記事の続きを書こうと思っていたのですが親戚で不幸がありまして、更なる放置になってしまった次第です。

9月9日に、俺の従姉妹の一人息子が亡くなりました。
享年12歳、明後日(15日)が13歳の誕生日でした。
永い闘病生活の果て、残念な結果となってしまいました。

先程葬儀を終えたのですが、住職の説法で「感謝を知らずに百歳を迎えるよりも、慈愛に満ちた一日を過ごせる方が素晴らしい」との言葉を頂き、少し救われた気分になりました。

12年を一生懸命に生きた彼に、安息の日が訪れたのだと思うようにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«報告